アフガニスタン産 ラピスラズリ のシルクネックレス

image1

  • thumb1
  • thumb2
  • thumb3
  • thumb4

瑠璃色と金色(パイライト)のコントラスト

こちらはティアドロップシェイプのアフガニスタン産ラピスラズリになります。

大きさは縦35mm 横17mm 厚6mmで、パイライト(金色)と瑠璃色のコントラストが綺麗です。

ビーズは、カットのカヤナイトとサファイア、14KGFでデザインしました。

編み紐は、シルク(絹100%)のブルーで、我が家で育った日本蜜蜂の蜜蝋をひいてあり、ナチュラルなルックス 肌触りです。

紐の最後は、カットのカヤナイトをデコレーション。ラピスラズリのラウンドビーズを調整する事で、好きな位置にペンダントを持ってくる事ができます。 

深い紺碧ときらめくパイライト

ラピスラズリは、古くから神聖な石として様々な文明に愛され、日本では瑠璃と呼ばれ愛されてきました。シルクロードを経て渡来し、割れされの文化に深く関わってきました。

幸運を引き寄せる、運気を高めると言われるラピスラズリ。その姿は瑠璃色という色の名前にもなるほどです。岩絵具として使われてきたことも、その理由の一つですね。まるで、紺碧色の空(ラピスラズリ)に金色の星(パイライト)がきらめいているような天然石です。

他からの影響がないように、しっかり浄化したものをお送りいたします。詳しくはバクティの浄化方法をどうぞ 

※同じ形のものは2つとありませんので、売り切れ次第、販売終了とさせていただきます。
10,000円 Sold Out
型番 : LPS29
ネックレスの長さ : 70 cm


完全1点ものですので在庫切れ次第販売終了になります。

送料と配送

お支払い方法

発送、送料、お支払い方法の詳細

この商品で使われている天然石の種類

  • ページの先頭へ