インド産 デンドライトのルース

image1

  • thumb1
  • thumb2
  • thumb3
  • thumb4

ルースの特徴

インド産デンドライトです。インドにはたくさんコレクターが居て、良いルースも産出しています。

こちらはデンドライトが赤くなってインクルージョンしています。おそらく中の鉱物が酸化しているんだと思います。3つの円状の模様の湖畔に、樹が育っているようにも見えます。独特な雰囲気のルースです。

大きさ:縦50mm 横26mm 厚2mm 重さ:3.6g

こちらのルースからオーダーネックレスをご希望のお客様は、ルースを購入後、備考欄にオーダーメイド希望とご記載ください。

ご用意している糸の色は、シルクがブルー ブラウン ブラックで、ナイロンコードが、ブルー ブラウン ブラック パープルピンク シルバー イエロー グリーン レッドになります 。

¥5,000 〜 ¥10,000で、シングルペンダントやコンビネーションペンダントに、様々なビーズデザインも可能ですので、気になる方はお問い合わせくださいませ。

調和を感じさせる風景のような天然石

非常に美しい植物のような模様が入っており、古くは石に入り込んだ、永遠に枯れない植物だと信じられ、豊穣の象徴とされてきました。実際は、酸化マンガンが複数に枝分かれした樹枝状の結晶で構成された天然石です。

デンドライトは豊穣を象徴していています。20代の頃、ガンジス川でヴィシュヌ派の修行僧に見せてもらった本に載っていたデンドライト。まるで一本の大木が石に閉じ込められたようなルースでした。そう言った方々にも愛される、調和を感じさせる天然石です。

アクセサリーは他からの影響がないように、しっかり浄化したものをお送りいたします。詳しくはバクティの浄化方法をどうぞ 

※同じ形のものは2つとありませんので、売り切れ次第、販売終了とさせていただきます。

6,000→5,100円
型番 : DDRL04


完全1点ものですので在庫切れ次第販売終了になります。

送料と配送

お支払い方法

発送、送料、お支払い方法の詳細

この商品で使われている天然石の種類

  • ページの先頭へ