Bhaktanjali Blog

お知らせ

今年も大阪ミネラルショーで、ネックレスとルースの展示販売を行います!

日程は4/28(土)29(日)30(祝)で、

場所は大阪の天満橋にあるOMMビルにて開催されます。

バクティはアメリカの天然石屋のThrowin' Stonesにて展示しています。僕が大好きな天然石を置いている方で、先日のアメリカ買い付けでもお世話になった方です。ブースの場所はLB−21です。

バクティはアメリカで買い付けしてきたジェムシリカやクリソコラ、アズライト、その他世界中で産出したハイクオリティストーン、工房で研磨したルースをシルクで編み上げたネックレスを展示します。

手にとって感じていただくチャンスなので、是非会場においでくださいませ。

僕もブースにThrowinのラスティと一緒にいるので、ゆっくり石トークを楽しみましょう♪

会場でお待ちしています!

アフガニスタン産ラピスラズリのシルクネックレスを一点UPしました。

LPS27-5.jpg

明るめのラピスラズリブルーの中に浮かぶ、ゴールドのパイライト。サークル状にインクルージョンしていています。

白濁も一切なく、良いクオリティのラピスラズリです。瑠璃は仏教でも七宝の一つとされるほど、私たちの生活に古くから関わってきた天然石です。シルクロードのおかげで、仏教と共に渡来しました。

ブルーを代表するほど人々に愛されてきたラピスラズリ、まるで夕暮れから夜に入ったとばりの時間の夜空のようです。

ネックレスはこちら

クリソコラやマラカイトのインクルージョンの少ない、アズライトのルースを4点追加しました。

AZRL31-1.jpg

アズライトらしいブルーのルース達で、クリソコラやマラカイト等のインクルージョンは少ないです。キュープライトはいい感じでインクルージョンしています。

この写真のルースはアズライトのみですね。美しいブルーの天然石です。

アズライトはこちら

ペルー産 クリソコラマラカイト のルースを5点UPしました。

CSML22-1.jpg

このルースのクオリティは、キュープライトをインクルージョンしていないので、ブラウンのパートがありません。

クリソコラブルーとマラカイトブラウンが共生していて、いい感じのコントラストになっています。

いわゆる、ペルーらしいクリソコラマラカイトでm鉱山の特徴がでていますね!

値段もお求めやすいので、おすすめです。

クリソコラマラカイトはこちら

 

クリソコラ(珪孔雀石)のルースを5点UPしました。

CSCL16-1.jpg

この5点は、少し濃いめのクリソコラブルーの中に、キュープライトをインクルージョンしています。

研磨地でので購入時に産地がわからなかったので、お値段もお求めやすい価格になっています。マクラメ作家さんにもお勧めです。

クリソコラはこちら

ドミニカ共和国産のラリマーのシルクネックレスを創作しました。

LRM10-2.jpg

Pendant ドミニカ産ラリマー ブルーペクトライト

Beads  ラリマー ブルームーンストーン カヤナイト

string    シルク

ほんと、海で潜った時に水面を眺めたような色をしている天然石です。きっとカリブもこんな海の色なんでしょうね。

ラリマーブルーとブルームーンストーンのブルーの反射、それにカヤナイトとブルーシルク。

ブルーの虜です♪

新作ネックレスはこちら

ずっとやりたかったのに良い出会いがなくて手を出せていなかったシルクの糸を使ったネックレス。良い出会いがあり、京都にて様々な糸を精査する機会をいただき、ようやくシルクネックレスを創作する事が出来ました!

こちらはクリソコラのシルクネックレスになります。

CSC19-1.jpg

Pendant クリソコラ アズライト キュープライト with ナイロンコード  

Beads サファイア アクアマリン カヤナイト シルバー

String シルク100%

こちらはヘマタイト イン ルチルクォーツのシルクネックレスです。

RLQ11-1.jpg

Pendant ヘマタイト イン ルチルクォーツ with ナイロンコード  

Beads ルチルクォーツ へマタイト イエロートルマリン シルバー

String シルク100%

今京都に居て研磨機が淡路なので出来ませんが、明後日には淡路に移動して研磨して作ったルースでシルクネックレスを創作するのがとても楽しみです!

また、ジェムシリカを値下げしましたので、見てみてくださいね。

新作ネックレスはこちら

 

ようやく完成したウッドデッキで、太陽を浴びながらものつくりを楽しむ。ようやく淡路もいい感じに暮らせるよう整ってきました!デッキが出来るまでは我慢していた原石の研磨もようやくスタートして、とても楽しい時間を過ごしています。

先日ツーソンショーで手に入れた、ペルー産クリソコラクォーツの原石ラフを研磨して、ルースを作りました♪

CSQ01-2.jpg

ベースになっていた母岩はかなり研磨してなくなりましたが、強度を保つ為に裏側に少し残してあります。その上にクリソコラ→クリスタルのジオードが乗っていて、透明度のあるジェムシリカの部分は表面に薄くありますが(ジオードとクリソコラの間)、ジオードを生かす為にそこは磨きませんでした。

光に透かしても透過性はないですが、とても明るいクリソコラブルーをしています。やはりクォーツのなせる技ですね!キラキラしてきれいです。

新作ネックレスはこちら

透明度が高く、きれいなインクルージョンで有名なインドのマニハール産水晶、インドから友達が持ってきてくれたので、コンビネーションネックレスを2本創作しました。

PDM32-1.jpg

マニハール産クリスタルとブラジル産シトリン ビーズ:サンストーン シトリン ペリドット

縁を編み込んでホールドしています。

PDM33-1.jpg

マニハール産クリスタルとクリソコラ ビーズ:カヤナイト クォーツ

全面に編み込んでホールドしています。

クリスタルの上のパートを、研磨機で成形して磨き上げてから糸で編み込んであるので、糸が切れる事もありません。小さなペンダント、幾何学な編み目模様がしっかりと包み込んでます。

天気がいいので、明日は色々磨こうと思います!

ようやくウッドデッキが出来上がり、天気が落ち着いたら外でものつくりを楽しめる環境が整いました!やりたかった事が1つ具現化できて、次は何を作ろうかなともう思う始末...多分生きてる間はずっとこうなんだろうなと思います。

やっぱり八角堂を建てないと!ここはと言う土地に出逢いたい近頃です。

昨日に引き続き、アーカンソー産水晶を3点アップしました。

透明度の高い、ダブルポイントのツインソウルクリスタルです。やはりアーカンソーは透明度が良いですね。ルチルやクローライトのインクルージョンはありませんが、透明度は素晴らしいです。そして、ダブルポイントのクラスターが多い!良い鉱山主とであえてうれしかったです。

アーカンソー産水晶はこちら

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
  • ページの先頭へ

facebook