Bhaktanjali Blog

お知らせ

今までいろんな土地で手に入れてきたクリソコラ。銅に関連するもう物なので、世界中で産出しますし様々なクオリティがあります。

いろんなクオリティのクリソコラ関連のルースを11点UPしました。

こちらはクォーツインクリソコラアズライト(石英入り珪孔雀石藍銅鉱)です。

CSCL08-4.jpg

淡いクリソコラブルーからアズライトブルーの色合いにクォーツがいい感じにインクルージョンしていてとてもきれいです。

こちらはクォーツインクリソコラ(石英入り桂孔雀石)です。

CSCL05-1.jpg

発色の良いクリソコラの左上に、クォーツをインクルージョンしています。光で下から照らすとクォーツ部と混ざっている所が本当に綺麗に見えます。

クリソコラのルースはこちら

モスアクアマリン(苔入り緑柱石)のネックレス

ペルー産コモンブルーオパール(青色蛋白石)のネックレス

ロシア産チャロアイト(チャロ石の)ネックレスとブレスレット

以上、アクセサリーを4点UPしました。

こちらはモスアクアマリンです。

AQA09-2.jpg

アクアマリンの中にクローライト(緑泥岩)を内包している、モスアクアマリンになります。昨年インドに行ったときにジャイプルで見つけて、このルースを一つだけ持って帰ってきました。光に透かすと、特徴がよくわかります。

こちらはチャロアイトです。

CHA08-1.jpg

シルバーのアクセントがいらないほど、チャロアイト特有のパープルに、ブラックスピネルのきらつくブラックがとても良く映えています。

新作ネックレスはこちら

新作ブレスレットはこちら

インド産レインボーオブシディアン(虹黒曜石)のルースを14点UPしました。

こちらは両面研磨のルースです。昨年ジャイプルで見つけたのですが、ついにラストの両面研磨のルースになってしまいました。残念...

ROSL14-4.jpg

下2段は片面研磨で、虹のような反射が綺麗です。

ROSL01-4.jpg

ROSL04-4.jpg

オブシディアンはこちら

インド産レインボーオブシディアン (虹黒曜石)

レモンクォーツ、以上ネックレスを2点UPしました。

こちらはレモンクォーツです。

LMQ02-2.jpg

こちらは両面研磨のレインボーオブシディアンです。

ROS16-2.jpg

片面ずつ虹の発色が違う、珍しい両面研磨です。

ROS16-3.jpg

新作ネックレスはこちら

ペルー産デンドライトオパール(忍石入り蛋白石)

サンストーン(日長石) x サンムーンストーン x カーネリアン(紅玉髄)

以上ネックレスを2点UPしました。

こちらはデンドライトオパールになります。

OPL03-2.jpg

こちらのペンダントはペルー産の遊色のないオパールです。コモンオパールと呼ばれ、オパールに見られる遊色はありません。色は透明度のあるグリーンで、デンドライトをインクルージョンしています。

デンドライトは、センター下から樹が2本生えているようになっていて、とてもきれいです。個性的で、オリジナリティの高いルースです。

こちらはコンビネーションネックレスです。

TMT08-1.jpg

ペンダントはインドタミルナドゥ州カルール産のサンストーンとサンムーンストーン、グジャラート州産のカーネリアンを組み合わせて創作しました。あたたかな色味のカラーストーンのコンビネーションネックレスに仕上がりました。

新作ネックレスはこちら

 

ブラジル産ルチルクォーツのルースを8点UPしました。

仲の良いブラジルの石屋さんから分けてもらったルースで、透明度があり様々な形でインクルージョンしていてとてもきれいです。

RLQL02-4.jpg

こちらはルチルの端が黒くて、そこから放射状にルチルをインクルージョンしています。

ルチルクォーツのルースはこちら

 

デンドライト(忍石)のルースを20点UPしました。

DDRL05-1.jpg

美しい植物のような模様が入っており、古くは石に入り込んだ、永遠に枯れない植物だと信じられ、豊穣の象徴とされてきました。

実際は、酸化マンガンが複数に枝分かれした樹枝状の結晶で構成された天然石です。

DDRL02-1.jpg

様々な模様で産出する天然石で、こちらのルースはどこか鳥が羽を広げているようにも見える模様が出ていますね。

インドでは専門で集める方達が居るほど人気のある天然石です。出家や帰依されている方も好まれていてるようで、僕も昔からコレクションしています。

デンドライトはこちら

 

ブルームーンストーンとアメシスト(紫水晶)とローズクォーツ(紅水晶)のネックレス

アイオライト(菫青石)とアクアマリン(緑柱石)とシトリン(黄水晶)のネックレス

以上2点をUPしました。

TMT07-1.jpg

TMT06-1.jpg

小粒でいろんな形をしているカラーストーンを机に並べて、いろんな組み合わせを眺めながら過ごすひととき、創作の中でも特に楽しい時間です。

インドやマダガスカルブラジル等、色々な産地のカラーストーンを使っています。ビーズもカットのみを使って、シンプルですがアクセントに、特に明るい所で映えると思います。

コンビネーションネックレスはこちら

アメリカ  アリゾナ州産クリソコラマラカイトのルース8点

クォーツインクリソコラ(石英入り珪孔雀石)のルース1点

計9点UPしました。

こちらはクォーツインクリソコラになります。

CSCL01-4.jpg

クォーツ部は透明でキラキラしていて、クリソコラとクォーツが混ざりあっているパートの発色は本当にきれいで、光に透かすとこの鉱脈からくるクォーツインクリソコラのクオリティの高さにいつも驚かされます。

こちらはクリソコラマラカイトになります。アズライトも少しインクルージョンしてとてもきれいです。

CSML03-4.jpg

クリソコラマラカイトはこちら

クォーツインクリソコラはこちら

ルビーインゾイサイト(紅玉入りゆう簾石)

ルビーカヤナイトフックサイト(紅玉 藍晶石 クロム雲母)

ネックレスを2点UPしました。

こちらはルビーカヤナイトフックサイトです。

RKF09-1.jpg

こちらはコランダムレッドが3つと、カヤナイトブルーと翠のフックサイトがはいっています。こちらのルースはカヤナイトが多いです。インドが産出する天然石の中でも、珍しい色の組み合わせです。

新作ネックレスはこちら

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
  • ページの先頭へ

本間敬二bhakti デザイナー
本間 敬二

プロフィール

twitter

facebook