Bhaktanjali Blog

お知らせ

今年もアメリカのツーソンミネラルショーに買い付けに行ってきます!

渡米中はウィンターセールを開催することにしました。昨年も多くの方にバクティのアクセサリーや天然石を、ネットショップや日本各地のミネラルショーを通じ手にしていただきました。

世界中からコレクションした天然石をお客様に橋渡しできて、とても嬉しく思います。数日後には世界最大のミネラルショーにいるので、皆様に喜んでいただけるような天然石を求めて、アリゾナを駆け抜けてきます!

また、この買い付け期間中、今、ネットショップに掲載しているアクセサリーや天然石をセールすることにしました!思いを込めて編み込んだシルクネックレス、そして僕好みのルース カボション。自信を持ってお届けできるクオリティとお値段です。

特に高額な商品は、値段の下げ幅が大きくなっています!希少価値のあるハイクオリティルースを、ぜひこの機会に見てみてください。ハイクオリティなジェムシリカやラリマー、ブルームーンストーンやデンドライト等、おすすめのクオリティとお値段だと思います。

皆様により魅力的な天然石をお届けできるよう、今年も世界中駆け抜けて行こうと思っています。また、今年は春に10周年記念のサイトリニューアル、淡路島に展示スペースを開く予定です。もっと多くの方に喜んでもらえるよう環境を整えていきます!また詳しくは後日帰国してからお伝えしますね。

まずは、ツーソン買い付け期間中のセールです。ぜひこの機会に一度見てみてくださいね!気になる点があればいつでもお問い合わせくださいませ。

ドミニカ産のラリマーのハイクオリティルースを、5点アップしました。

LRML36-4.jpg

こちらのクオリティも、色が濃くホワイトラインもくっきり出ているハイクオリティラリマーになります。セール期間中なので、このクオリティでこのお値段はお求めやすくなっていると思います!

カリブの海を彷彿させるブルージェムストーン、このクオリティは本当にオススメなので、一度見て見てくださいね。

ラリマーはこちら

ドミニカ産のハイクオリティラリマーのシルクネックレス

インド産サンムーンストーンのルースを10点をアップしました。

こちらはラリマーです。

LRM15-2.jpg

色の子いいラリマーブルーに、少し太めに白いパートが模様を描いていてとても綺麗ですね。色の濃淡、模様の美しさを決める要素は天然石によりそれぞれ違いますが、ラリーマーはブルーのみで構成されているクオリティよりも、こういった白いパートがまるで水面のように描かれているピースが、ハイクオリティなラリマーと言われています。

今回、抜群のクオリティをまとめて手に入れたので、ツーソンから帰ってきたらどんどんアップしますね。

こちらはインド産サンムーンストーンです。

SMSL02-4.jpg

レインボーやブルームーンストーン(ホワイトラブラドライト)やペリステライトではなく、古くからムーンストーンと呼ばれている天然石に、サンストーンに見られるキラキラした反射のアベンチュレッセンスをインクルージョンしています。

パールを少しオレンジにした発色で、ムーンストーンに見られるシラー反射と、アベンチュリンレッセンスが両方出ています。半透明で、光に透かすと白色に透けます。

ラリマーはこちら

サンムーンストーンはこちら

オーストラリア産 ロードナイト のルースを5点アップしました。

RDNL14-3.jpg

ロードクロサイトともまた違う、しっとりとした雰囲気の赤がいいですね。光源に透かすと、綺麗な桜色がとても綺麗です。

オーストラリアで生まれた、マンガンによる紅色の天然石、ロードナイトです。

ロードナイトはこちら

ブラジル産デュモルチェライトインクォーツ

ヒマラヤ産ルチルクォーツ

オーストラリア産ロードナイト

以上、シルクネックレスを3点UPしました。

こちらはデュモルチェライトインクォーツです。

DMR02-2.jpg

青いルチルのような鉱物をインクルージョンしていて、細やかなデュモルチェライトがキラキラしています。透明な水晶に閉じ込められたその世界は、すみれ色で満たされています。

様々なインクルージョンクォーツがありますが、デュモルチェライトインクォーツはその最高峰の一つと言われ、クオリティの良いピースは素晴らしく綺麗だと思います。

こちらはルチルクォーツのカットルースです。

RLQ13-2.jpg

現地で鉱山主から分けていただいたルースです。オーバルシェイプでカットが綺麗に施されています。抜群の透明度で、明るめのゴールドルチルが全体に敷き詰められています。白濁は一切ありません。

新作ネックレスはこちら

ドミニカ産のラリマーのシルクネックレスと、ルースを9点UPしました。

LRM14-1.jpg

カットのサファイアとカヤナイトとアクアマリンとラウンドのアクアマリン、14KGFでデザインしました。紐の先端はラウンドのアクアマリン、長さ調整はラフポリッシュのラリマーになります。

LRML28-4.jpg

濃いブルーをベースにホワイトのラインがスパイーダー模様のように入っていて、まるで水中から水面を眺めたようなルックスがとても綺麗です。

いろんなブルーの天然石と接していますが、ラリマーはとても柔らかい雰囲気の天然石の一つだなと思います。3大ヒーリングストーンの一つとして世界中で愛されていて、日本にラリマーを広めたチャーリー氏は僕と仲良くしてくれていて、ラリマーについて色々教えてもらっています。

最近、中国を介したラリマーは色を濃くしてあるケースがあるようなので、インドの安心できる方に見つけてもらいました。このクオリティは様々なミネラルショーでもあまり見かけなくて、自信を持ってお届けできるクオリティになります!

まだまだ在庫はあるので、アップしていきますね。

ラリマーはこちら

マダガスカル産 ラブラドライト (曹灰長石)のシルクネックレスと、ルースを9点アップしました。

LRR18-1.jpg

左上からの光の反射で、綺麗なブルーのシラーがとても綺麗に出ます。ブラックとの相性が良いブルーなので、ホワイトラブラドライトとはまた違った雰囲気がありますね。

LRRL05-4.jpg

初めてインドで石を買いにジャイプルを訪れた時、ラブラドライトとホワイトラブラドライトがたくさんあって虜になったのを覚えています。

透明度が高いものや、シラーが様々な色を含んでいたり、様々なクオリティがあります。

今回はブルーで均一な発色のルースのみになります。ブルーのラブラドレッセンスと呼ばれる、光に透かすと灰色で透けているのに光に当てるとでる反射が綺麗に出ています。

ラブラドライトはこちら

 

 

 

アリゾナ州レイ鉱山産ジオードジェムシリカ

ネパール産カヤナイト

以上2点のシルクネックレスを創作しました。

こちらはジェムシリカです。

GMS07-3.jpg

フリーフォームシェイプで、このルースを特徴付けているのがとても綺麗なジオード(洞晶)です。

クォーツとジェムシリカが綺麗に混ざりながらジオードを形成していて、裏側まで抜けている所もありとても綺麗です。クリソコラと石英の織りなすハーモニーですね。

また、ブルーのパートも透明度があり、ジェムシリカとしても良いクオリティです。

新作ネックレスはこちら

ペルー産 ジェムシリカ のルースを6点アップしました。

GMSL54-3.jpg

2000年頃にペルーから産出したルースを、アメリカのジュエリー屋さんがストックしていたものになります。アリゾナ産に比べグリーンがかっていて、インドネシア産のジェムシリカと似ていて翡翠のような雰囲気もあります。

GMSL53-4.jpg

透明度の高いブルーとグリーンが混ざり合い、キュープライトを境に上がブルー、下がグリーンになっていますね。ペルー産ジェムシリカらしい、良い特徴が出ています。

ジェムシリカはこちら

昨日に引き続き、メキシコ産レインボオブシディアンのルースを10点アップしました。

ROSL35-1.jpg

細かな線が幾重にも重なり、繊細なタッチの模様を織りなしています。このピースは、ラインがくっきりしていて、良いクオリティのルースです。照りもあるので、存在感がありますね。

レインボーオブシディアンはこちら

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
  • ページの先頭へ

facebook