Bhaktanjali Blog

お知らせ

新宿ミネラルフェア、京都石ふしぎ発見展終了しました。会場にお越し下さって皆様、\お会いできてうれしかったです。オーダーをくださった方は、順番にご連絡致しますので、今しばらくお待ちくださいませ。

駆け抜けた3週間でした!たくさんの方と接し、刺激のある日々が続きました。世界中から集まる天然石や業者の友達と過ごす日々、次は池袋ミネラルショウですね。ニキルジェムスにての展示となります。詳しくは改めて。

 

次の出店は今週末京都で開催される京北クラフトです。バクティの出店とシタールを弾きます。タブラは松本こうすけ君。こちらも詳しくは明日アップしますね。

ひとまず、おやすみなさい!

 

夏が一段落し、雨が降る度に秋を感じる季節に入りましたね。ここ淡路島の夏は信州で体が慣れていた僕にはとても暑く、ようやく過ごしやすくなってきました。

さて、いつもお手伝いさせてもらっているTIMA(Tokyo International Minaral Asociation)が新宿で開催する、「東京国際ミネラル秋のフェア」にて、バクティのアクセサリーや天然石ルースを展示販売します。日程は、9/29(金)30(土)10/1(日)2(月)で、いつもと同じメインフロア、階段の上の特別展会場の少し下で、一緒に倉沢水晶店さんも展示しています。場所がわからなければスタッフに聞いてくださいね。

詳細はこちら

バクティはネックレス、天然石ルースをメインに持っていきます。昨日インドからルースが届いたのですが、全て今までより良いクオリティのルースのみ選んであります。

中でも、コンゴ産アズライトマラカイトは、素晴らしいクオリティのルースが届きました!インドで探してもなかなかこのクオリティは手に入らないのですが、インド人の友達が見つけてくれました。今までで一番のクオリティなので、是非皆様に見ていただきたいです。

春の新宿ショウが終わってからこつこつと作ってきたネックレス、もちろん綺麗なルースばかり使っています。それぞれの天然石の特徴が生かされるような雰囲気を目指しています。実際に手にとったり合わせてみたりして、様々な天然石を楽しみにいらして下さい。

ルースやネックレスやミネラルコレクションを合わせると、なかなかボリュームがあるので、普段ネットショップだからゆっくりルースを選べないと感じてらっしゃるお客様にはもってこいだと思います。ゆっくり時間をかけてルースをお選びいただいてから、オーダーメイドをお受けする事が出来ます。

前にオーダーをいただけば、会場にお持ちする事も出来ます。気になる点があれば、問い合わせにて何なりとお申し付けくださいませ。

当日会場でお会いできるのを楽しみにしております。それでは失礼します。

アルゼンチン産ロードクロサイト/インカローズ(菱マンガン鉱)

オーストラリア産ロードナイト(薔薇輝石)

以上ネックレスを2点UPしました。

こちらはロードクロサイトになります。

RDC20-2.jpg

こちらは ロードナイトです。

RDN11-2.jpg

どちらもマンガンをベースにした天然石で、特徴のあるピンク色をしています。昔、インドでアルゼンチンの人と一緒に買い付けしてた時に、これらの石が出てくるとすごくうれしそうに、「ロードクロシーター!」といっていたのを思い出します。

それほどに、かの地の石を取り扱う人にとっては、想い入れのある天然石の一つなんでしょうね。パッションを感じずに入れません...

新作ネックレスはこちら

インド産スターガーネット(石榴石)

ブラジル産シトリン(黄水晶)

インド産レインボーオブシディアン(虹黒曜石)

以上、ネックレスを3点UPしました。

こちらはスターガーネットです。

GNT02-2.jpg

光源に当てると表面にスターの反射が出るガーネットです。インドではスターの出る天然石がとても人気で、ルビー サファイア ローズクォーツ ガーネットが好まれています。今回はガーネットをピックアップしてみました。

日本でもたくさん産出する天然石、ガーネット。石榴石の愛称で知られ古くから愛でられてきました。奈良の天川神社のそばの岩がたくさんインクルージョンしていたのが印象的です。

こちらはレインボーオブシディアンです。

ROS17-2.jpg

こちらはスターではないのですが、まるで眼のような中心から同心円状に虹が出ている黒曜石になります。存在感が強く、バクティでは人気の天然石の一つです。

新作ネックレスはこちら

アフガニスタン産ラピスラズリ(瑠璃)

インド産ムーンストーン(月長石)

ペルー産コモンブルーオパール(蛋白石)

ペルー産デンドライトオパール(忍石入り蛋白石)

以上、ネックレスを4点UPしました。

こちらはデンドライトオパールです。

OPL06-2.jpg

遊色の無い透明度のあるグリーンオパールの中に、樹のような鉱物が育っています。デンドライトオパール、ラストのルースになります。

こちらはムーンストーンです。

MNS24-2.jpg

様々な色のムーンストーンがありますが、こちらはホワイトに近い色味で、表面の反射はホワイトです。無垢、というか、純粋、というか...やはりすごく女性ら良い天然石ですね!

新作ネックレスはこちら

アルゼンチン産ロードクロサイト インカローズ(菱マンガン鉱)のルース  11点 UPしました。

また、以前から載せていたロードクロサイトを、セール価格に変更しましてセールカテゴリに追加してあります。

こちらが新しくアップしたロードクロサイトになります。

RDCL18-1.jpg

インカのバラと称される、アルゼンチン産のロードクロサイト、別名インカローズです。

RDCL19-1.jpg

その赤はルビーのたぎるような色と違い、模様も鉱物の結晶具合を彷彿させてくれる魅力的な天然石です。今回追加したルースは、透明度があり良いクオリティのロードクロサイトも含まれています。値段も比較的お求めやすくしておいたので、是非この機会にどうぞ!

ロードクロサイト/インカローズはこちら

アリゾナ産アズライト(藍銅鉱)

インド産ムーンストーン(月長石)

サンムーンストーン(日月長石)以上、ネックレスを3点UPしました。

こちらはアズライトです。

AZR25-2.jpg

深いブルーで、アズライト特有の模様も出ています。カヤナイトとの相性もよく、いい感じのブルーネックレスに仕上がりました。

こちらはムーンストーンです。

MNS23-2.jpg

こちらはブルームーンストーンとは違う、昔からムーンストーンと呼ばれているルースになります。月を象徴するといわれるムーンストーン。様々な発色のムーンストーンがありますね。インド産で、春にインドから送ってもらいました。少しパールのような発色をしています。

新作ネックレスはこちら

アリゾナ産クリソコラマラカイト(珪孔雀石 孔雀石)のネックレス

ネパール  ガネーシュヒマール産 クローライト サルファー入りクリスタル(緑泥岩硫黄水晶)とシトリン(黄水晶)のネックレス

ガネーシュヒマール産クリスタル(水晶)とエメラルド(翠玉)のネックレス

ネックレスを3点UPしました。

こちらはサルファーとクローライトをインクルージョンしているクリスタルです。

PDM29-2.jpg

黄色い水晶は産出量がとても少なく、僕も数点しか持っていません。こちらはクローライトもインクルージョンしていて、印象的なクリスタルです。

こちらはアリゾナ産クリソコラマラカイト(珪孔雀石 孔雀石)です。

CSM25-1.jpg

ほとんどがクリソコラで、模様も出ていて色も濃いクリソコラブルーです。クリソコラの間にマラカイトの層があり、模様の縁を彩っています。

新作ネックレスはこちら

ドミニカ共和国産ラリマーを8点アップしました。

ラリマーは80年代にドミニカで発見された比較的新しい天然石です。いつもショウでお世話になっているアメリカ人のCharlie Markさんが世界に広めた天然石です。

チャーリーさんがそんな方とはつゆ知らず、僕のシタールの演奏をとても気に入ってくれていて、逢う度に音楽談義に花が咲きます。とてもジェントルな方で、人生をとても楽しんでらっしゃいます。

カリブ海から世界中に散らばる宝石、ラリマー。正式名称は『ブルーペクトライト』和名は『ソーダ珪灰石』です。アクアマリンもそうですが、海を連想させる天然石ですよね。ラリマーブルーの水面に、ホワイトの光がさしているようです。

LRML08-1.jpg

ラリマーのルースはこちら

南アフリカ産アズライト、アズライトクリソコラ、アズライトマラカイトのルースを7点UPしました。

こちらはアズライトクリソコラです。シャッタカイト、マラカイトクォーツも少しインクルージョンしています。

AZRL06-1.jpg

大きさが43mmあり大きいルースなのですが、発色がよく共生具合も良いクオリティのルースになります。右側からアズライト→クリソコラ→シャッタカイトとマラカイトとクォーツが混ざっているパートになります。

アズライトのルースはこちら

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11
  • ページの先頭へ

本間敬二bhakti デザイナー
本間 敬二

プロフィール

twitter

facebook