Bhaktanjali Blog

2018年11月アーカイブ

京都ショーへお越しいただいたお客様からお預かりしたルースを、オーダーネックレスに仕上げました。

こちらはフロライトのシルクネックレスです。

ビーズは、カットのカヤナイト、アメシスト、14KGF、サンダルウッドになります。

blog354-1.jpg

こちらはグリーンガーネットです。ビーズは、グリーントルマリンとプレナイトです。

blog354-2.jpg

パープルの司る雰囲気と、グリーンの司る雰囲気。僕たちが感じる石の模様や色から感じるそれは、それぞれ全く違います。

そこへ、鉱物が生成される幾何学的形成等が織りなす全体のオーラは、それぞれの天然石がそれぞれ持っている個性です。まさに、十石(人)十色ですね。

今回持ち込みしていただいたこのルース達もまさにそうで、雰囲気、オーラの違うネックレスが仕上がりました!

 

オーダーメイドネックレスの創作を、毎日楽しんで過ごしています。少しづつですが、ご紹介しますね。

こちらはショーでルースを選んでいただいて、デザインを創作しながら創作したネックレスとブレスレットになります。

ブラジル産の彫刻が施されたアメトリンと、ローズクォーツをペンダントにしたネックレスです。

blog353-1.jpg

ビーズは、ハイクオリティカットのローズクォーツ、ピンクトルマリン、アメシスト、14KGFです。

こちらは、インド タミルナドゥ州 カルール産スーパーセブンのブレスレットです。

blog353-2.jpg

ビーズは、カットのピンクトルマリンと14KGFです。

いつもオーダーをくださるお客様なので、その方のイメージを持ちながらお話をしてこのようなルックスにデザインしました。

R様、いつも本当にありがとうございます!

 

 透明度の高いアリゾナ産ジェムシリカを、3点アップしました。

GMSL52-3.jpg

透明度の高いジェムシリカのパートに、絶妙なバランスでクォーツが共生しています。中に細かなジオードをインクルージョンしているので、キラキラしていてとても綺麗です。

ジェムシリカとしてのクオリティも高く、個性的な模様もありハイクオリティなルースです。

GMSL51-4.jpg

こちらはフリーフォームシェイプで、透明度の高いジェムシリカブルーがとても綺麗で、クォーツパートも少しだけあります。

透明度があるジェムシリカに模様があるので、個性のあるルースです。

ジェムシリカはこちら

 

アリゾナ州レイ鉱山産のジェムシリカを2点アップしました。

GMSL49-4.jpg

均一な透明度のあるブルーのみ、ジェムクオリティまではいきませんが、一般的にハイクオリティと言われるジェムシリカは、この様な均一な発色のルースを指します。

僕はクォーツやマラカイト等、インクルージョンしている個性的なジェムシリカも大好きですが、やはり王道と言われるこの様な色合い、透明度のジェムシリカも本当に綺麗ですね!

ジェムシリカはこちら

 

アメリカ アリゾナ州産サージェナイトジェムシリカのルースを、3点アップしました。

GMSL46-4.jpg

クリソコラにクォーツが共生していく過程で、サージェナイト状にジェムシリカが形成されています。

ジェムシリカブルーが、針状にインクルージョンすることにより、クォーツとジェムシリカが共生しているクオリティになります。

GMSL47-4.jpg

ジェムシリカやマラカイトが、サジェナイト状にインクルージョンすることで、ルースに個性が生まれてくれますね。一口にジェムシリカといっても、様々なバージョンがありそれぞれに魅力があります。

ジェムシリカこちら

 

今日もオーダーメイドを頑張っています。

ようやく新宿ショーでいただいたオーダーメイドがひと段落しそうです。新宿ショーでご依頼いただいてまだ連絡が入っていない方、明日には連絡しますのでよろしくお願いします!お待ち頂き、誠にありがとうございます。

京都ショー、おおしかクラフトまつりでオーダーいただいた方も、もうすぐですのでもう少し待ってくださいね。よろしくお願いします!

さて、今日は僕が心酔している、アズライトマラカイトを4点アップしました。今回はペルー産をアップしていきます。

AZML21-4.jpg

こちらはオーバルシェイプで、はっきりとしたマラカイトの縞模様、深い色をしたアズライトブルーです。

AZML22-4.jpg

トライアングルシェイプで、センターにクリソコラの葡萄状結晶があります。モコモコとした淡いブルーが石の隙間にあって、研磨する方が石をスライスした際に見つけたクリソコラを、センターに配置してくれました。

アズライトマラカイトはこちら

 

今日もオーダーメイドを創作しながら、家のリフォームを少し進めたりしていたら、あっという間にもうこんな時間です…

今日はアフガニスタン産のラピスラズリを3点アップしました。

LPSL24-4.jpg

太古の昔から海を渡り、日本まで来ていた瑠璃。正倉院などにもそういったマスターピースたちが収蔵されていますね。

それほどに僕たち日本の文化、思想にまで影響を及ぼすほどの天然石、それが瑠璃、ラピスラズリです。

まるで夜空の様なそのルックスは、見る者の心を落ち着けてくれます。様々なブルーの天然石がありますが、瑠璃は他の天然石とは一つ違ったステージで取り扱われている様にも思います。

ラピスラズリはこちら

 

木目のような縞模様がとても美しい、アフリカ コンゴ産のマラカイト 孔雀石 を8点アップしました。

MLKL14-2.jpg

アズライトやクリソコラ、ジェムシリカと同じく、同の副産鉱物であるマラカイト。産出の仕方も同じで、今回アップしたこたちはブドウ状結晶を磨いたのがよくわかるピースばかりです。

グリーンな木目というか…石も元々は植物だったんではないかと思えるような模様のピースもあります。

コンゴだと、ここにクリソコラが混ざってくるようなルースもあり、次のツーソンではそういったルースもしっかり見つけたいなと思っています。

マラカイトはこちら

 

 

今日も薪で部屋を暖め、お風呂を焚き、ものつくりをしていたらあっという間に夜でした。集中するとほんとあっという間で、久々の創作モードは心地よい疲労感を与えてくれます。

今日も届きたてのドミニカ産ラリマーから、少し小さめのルースを5点アップしました。

LRML26-3.jpg

明日はラリマー以外をアップしようと思います!

 

先日とても高品質なラリマーに出会い、まずは10個ほどルースを買ったのですが、瞬く間に旅立っていったので改めてまとまった量のハイクオリティラリマーを手に入れました!

最近ショーでも良いクオリティのラリマーがとても少なくなってきていたので、ご縁を感じたので思い切ってみました。

これから池袋ショーまでは、頑張って毎日更新を目指しますね!

LRML21-3.jpg

すべてのルースが、まるで海の水面のような模様で、色も濃くホワイトパートもスパイダーウェブ状に入っています。透明度の全体的にあるハイクオリティラリマーになります。

LRML18-4.jpg

アップしたい石がたくさんありますし、早くお届けしたいオーダーメイドも盛りだくさんです!しばらく工房で創作に励みます♩

 
  • ページの先頭へ

facebook