Bhaktanjali Blog

2018年2月アーカイブ

アリゾナ州レイ鉱山Asarco鉱脈産ジェムシリカを4点UPしました。

ツーソンミネラルショーで素晴らしい出会いがありました。彼はネイティブアメリカンで、年齢はおそらく50を超えたくらいでしょうか。強い日差しで出来たしわは深く、ネイティブアメリカンらしい顔立ちをしてらっしゃいました。

彼は長年アリゾナのクリソコラジェムシリカの鉱脈を採掘していて、自身で研磨したルースを販売していました。様々な鉱脈の事を伺い、アリゾナの天然石事情を教えてもらいました。

今回は彼の家から30分ほどの所にある、Asarco Mine産のジオードジェムシリカクリソコラと、色の深いジェムシリカのルース、計4点をご紹介します。

GMSL23-1.jpg

透明度のある深いブルーとキュープライトブラウンが良いバランスで、ナチュラルな風合いです。

GMSL23-4.jpg

光で透かすと透明度がよくわかりますね。ブルーパートは透明度があり、ジェムシリカになっています。日本のミネラルショーでも見ない鉱脈なので、バクティのジェムシリカやクリソコラを愛してくださっている方々にお勧めします。

ジェムシリカはこちら

アリゾナ、ツーソンから持って帰ってきたばかりなので、早く皆さんに見ていただきたいです!

 

コンゴ産マラカイト(孔雀石)のルースを、計4点UPしました。

MLKL12-1.jpg

クリソコラやアズライトなどのコッパーミネラル(銅関連の鉱物)に共通する事の1つに、写真のような模様を描く点を上げる事が出来るのですが、グリーンの濃淡で描かれているのもたまりませんね!

マラカイトのルースはこちら

 

ツーソンミネラルショウを終え、アリゾナをまわって帰ってきました!ツーソン→フェニックス→セドナを拠点に、車でアリゾナ中を訪ねてきました。少し移動しただけで自然や文化が激変して、多民族生を強く感じると同時に歴史やアメリカの懐の深さを垣間見る事が出来ました。

ツーソンは街ごとミネラルショウをやっていて、世界中の業者さんや鉱山主がそれぞれの国の天然石を持ってきていました。目的だったジェムシリカやアズライトマラカイト等のコッパー(銅)ミネラルや、アメリカアーカンソー産水晶(全てダブルポイント)、様々なミネラルと出逢う事が出来ました!

今日からアップしていくので、是非見てみてくださいね。オーダーメイドをお待ちいただいているお客様も、順番に創作しますので今しばらくお待ちくださいませ。

来年のツーソンが既に楽しみで仕方ないです!

 
1
  • ページの先頭へ

facebook