Bhaktanjali Blog

南アフリカ産スギライト クリソコラマラカイト モロッコ産アズライト コンゴ産マラカイト ルース21点 ネックレス4点 UP

ツーソンショウに行く準備をしながら、ルースの更新やオーダーやアクセサリーの創作を楽しんでいます。もう明後日には出発なんですが、研磨もしてから出発したいし、なんだかんだで忙しく過ごしています!

今日はルースを27点、ネックレスを4点アップしました。

ネットショップ初の南アフリカ産スギライト、なかなかのクオリティ存在感です。

こちらは60mmを超える大きさでこのクオリティを保っている、迫力のあるスギライト(杉石)です。

SGIL06-3.jpg

こちらは光に透かすときれいに透過してくれる、ピンクスギライト(杉石)です。

SGIL01-1.jpg

こちらは同じく南アフリカ共和国産クォーツ(石英)イン クリソコラマラカイトです。少しだけ、ブラウン色のキュープライトも見て取れますね。

CSML14-3.jpg

こちらはモロッコ産アズライト(藍銅鉱)です。下3つのルースは、どれも銅の鉱床から取れる天然石です。なので、模様が共通しているパートがあります。このアズライトも葡萄結晶を彷彿させるサークル模様もあり、良いクオリティのルースです。

AZRL22-3.jpg

こちらはコンゴ共和国産マラカイト(孔雀石)です。これはもう、ターコイズで言うスパイダーネット的な模様ですね。

MLKL08-3.jpg

天然石それぞれに良いクオリティのルースを産出する鉱山や国があります。僕が皆様にご紹介している天然石達は、それぞれの良いクオリティが産出する鉱山や国からくる天然石になります。

そういった石との出会いはご縁やタイミングによる者が多く、一回の買い付けでこれだけの種類を揃える事は出来ません。1つの天然石をとってもそれぞれの鉱山にそれぞれの良さがあったりします。

石を取り扱い始めて15年、開店してからほぼ10年経ち、ようやくストックしてきた知識や天然石達を皆様にお届けできる環境が整いそうです。といっても、明後日にはアリゾナなのでまた更新がひと月ほど滞りますが...

でも、この海外での買い付けという「旅」が、バクティや僕自身のキャパシティを一気に引き上げてくれるんです。決して楽しい事ばかりではありませんが、全力の前のめりでストーンハンティングしてきます!

スギライトはこちら

アズライトはこちら

クリソコラマラカイトはこちら

マラカイトはこちら

新作ネックレスはこちら

 
  • ページの先頭へ

本間敬二bhakti デザイナー
本間 敬二

プロフィール

twitter

facebook