Bhaktanjali Blog

2016年9月アーカイブ

来月1日から始まる秋の新宿ミネラルフェアの準備のため、東京に来ています。

今年も仲間たちと共にいそいそと会場をくみ上げています。僕がお手伝いをする特別展の会場もできてきて、とても綺麗でシックな仕上がりで…TIMA(東京国際ミネラル協会)には本当にお世話になっています。

環境が整っていないので、発送が遅れてしまうこともあるかもしれません。申し訳ありませんがご了承くださいませ。

このまま新宿、京都ミネラルを走り抜けようと思います!

 

ドミニカ産ラリマー(ブルーペクトライト ソーダ珪灰石)

アフガニスタン産ラピスラズリ(瑠璃)

以上ネックレスを2点UPしました。

こちらはラリマーです。

LRM06-2.jpg

今年の夏にインドから送ってもらったルースからファーストチョイスになります。素晴らしいクオリティですね。アクアマリンとの相性もやはり抜群です♪

新作ネックレスはこちら

 

怒濤の夏の日々も一段落し、伸びてくる草も落ち着いてきた近頃。朝晩は長袖が必要になり、お風呂をわかす薪の量が増えてきました。まるで真理のようですね、自然や季節の変化は。ここで暮らしていると、人間が作り出したものが少ないせいか、「刺激」ではなく「平和に繰り返される毎日」こそが僕に必要だと感じます。

もうすぐショウでの移動が続くので、今のうちに動物との生活を楽しもうと思います。犬、猫、牛、山羊、鳥。我が家や我が家のそばには、関西の街で暮らしていた頃から考えると、理想的な環境があります。ここはリニアが通るので、今のような状況が続かないんです...今を大切にしっかりと感じて暮らしたいものです。

さて、夏にインドから届いた南アフリカ産アズライトからのファーストチョイスと、春に手に入れたペルー産ブルーオパールのネックレスを創作しました。

こちらは南アフリカ産アズライトです。

AZM13-3.jpg

アズライトをベースに、マラカイト クリソコラ ダイオプテーズをインクルージョンしています。銅から派生する様々なミネラルのアートですね。

こちらはペルー産ブルーオパールです。

OPL02-3.jpg

コモンオパールと呼ばれ、オパールに見られる憂色はありませんが、クリソコラやターコイズやラリマー等とは違うブルーでとても綺麗です。

新作ネックレスはこちら

 

 

ブラジル産ルチルガーデンクォーツ(金紅石 苔入り水晶)

ネパール ガネーシュヒマール産ダブルポイントクリスタル(両剣水晶)

以上ネックレスを2点UPしました。

こちらはルチルガーデンクォーツです。

RLQ09-2.jpg

透明度のある水晶全体にルチルが内包されています。こちらのルースは裏面がラフで表から見るとガーデンが見えるようになっています。あまり見ないポリッシュですね。懇意にしているブラジルの石屋さんから分けていただきました。

新作ネックレスはこちら

 

いつもお手伝いさせてもらっているTIMA(Tokyo International Minaral Asociation)が新宿で開催する、「東京国際ミネラル秋のフェア」特別展にて、バクティのアクセサリーやミネラルを展示販売できる事になりました。

日程は9月30日(金) ~ 10月3日(月)で、メイン企画は「万華鏡と鉱物の世界 万華鏡作家傍島飛龍の万華鏡の世界」で、参加する作家は、僕 天然石アクセサリーバクティ、絹麻~Kenma~、大倉水晶店の4組になります。

↓詳細はこちら↓

http://www.tima.co.jp

バクティはネックレス、ブレスレット、天然石各種ルース、インド ネパール産水晶を持っていきます。天然石各種ルースは、バクティの載っている天然石の種類のストックしてあるルースを全部持っていきます。なかなかボリュームがあるので、普段ネットショップだからゆっくりルースを選べないと感じてらっしゃるお客様にはもってこいだと思います。ゆっくり時間をかけてルースをお選びいただいてから、オーダーメイドをお受けする事が出来ます。

また水晶は、クリスタル、クラスター共にネットに載せていないものがたくさんあるので、それらを展示販売しようと思っています。鉱山に行き鉱山主から仕入れたインド産水晶、ガネーシュヒマールから知り合いが村々を巡りおろしてきてくれるネパール産水晶、どちらもなかなか見所があるクオリティになっています。

普段なかなか逢う事が出来ない、お客様達との時間を楽しみにしています。是非会場にお越し下さいませ。僕が展示しているのは、メインフロア 階段上の特別展会場になります。わからなければ、ミネラルスタッフに聞いてくださいね。

皆様に僕のルースや水晶、アクセサリーを直に見ていただくチャンスです。当日を楽しみに創作を続けようと思います。事前にオーダーをいただけば、会場にお持ちする事も出来ます。気になる点があれば、問い合わせにて何なりとお申し付けくださいませ。

 

懇意にしている 友達であり、バンスリ奏者(インド横笛)でもある方からオーダーをいただき、ネパール産イエロートルマリンでネックレスを創作しました。

まきちゃん1.jpg

イエロートルマリンは、ネパールの震災の時にバクティとして支援金を送金させてもらった方とも繋がっている、日本に住んでいるネパーリーから分けてもらいました。ネパール産ミネラル(鉱物)のエキスパートで、あまり見ないトルマリンルースを持ってきていたんです。なので、一つだけ分けてもらいました。

まきちゃん2.jpg

いつも納得いただけるデザインにするために、写真のやり取りをしてデザインを提示しています。今回は2パターン創作して、本人のイメージに近いにたどり着けてよかったです。

ビーズは、イエロートルマリンとペリドット(カンラン石)とシトリン(黄水晶)です。

 

 
1
  • ページの先頭へ

facebook