Bhaktanjali Blog

2016年3月アーカイブ

工房を構えている京都の北、京北も少し暖かくなってきました。創作の合間に犬を散歩に行くのですが、空気が冷たくなくて太陽が心地よく、小鳥のさえずりに耳が潤い春を感じます。

オーダーをまとまっていただいたので、なかなかアクセアリーをアップできずにいましたが....そろそろアップしていけそうです。ひとまず今日は2点、アリゾナ産アズライトクリソコラと、ハイクオリティブルームーンストーンです。

MNS16-1.jpg

今回は透明度の高いティアドロップシェイプです。もちろんブルーの反射もバッチリ出ます。

AZR18-1.jpg

銅を含む母岩の上に、アズライト  マラカイト、マラカイトが少し共生しています。ビーズはアズライトとカヤナイトです。

新作ネックレスはこちら

 

 

今週はずっとオーダーメイドやルースの持ち込みオーダー、修理などをしていました。先週にシタールの演奏と出店して以来、ありがたい事に忙しい日が続いております。ようやく、春になったようですね! 

ご依頼をいただいた順番に、創作をしていっています。連絡が遅れてしまっているお客様、失礼しました。本日中に連絡いたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。

さて、最近はオーダーを作ってもあまりアップしていないのですが、やはりアップしないとだめですね。創作はずっと続けていますが、やはり一人では限界があります。といっていても仕方ないので、 どんどん創作していきます!

こちらは透明度の高いブルームーンストーンです。ブルーの反射も綺麗ですね。

blog308-3.jpg

こちらはインド カンチェンジュンガ産のダブルポイントクリスタル(両剣水晶)をヘンプで編み上げたのネックレスです。

blog308-2.jpg

こちらはラブラドライトのルースの持ち込みオーダーメイドです。ビーズはラブラドライトとカヤナイトになります。

blog308-1.jpg

各種天然石のルースはたくさん持っていますので、もしオーダーのご希望があればいつでも問い合わせにてご連絡ください。ルースのサンプル写真を送りますので、その中から選んでいただきオーダーネックレスを創作いたします。

 

先週末に京都、京北開催された「お開き日和」にて、シタールとタブラの演奏と天然石アクセサリーの出店をしにいってきました。実家のすぐ近くなので、気軽の2日間を楽しみ事ができました♪

タブラを叩いてくれたのは、京都より松本こうすけ氏です。10年以上前にインドで遊んでたのですが、最近京都で再開し今回の競演に至りました。彼とは根っこが似ているらしく、このイベントにあった演奏ができたと思います。こうちゃん、多謝!!

演奏したのは、Raga Kaushiki(コウシキという演奏方法) virambit teen taal(ゆっくりとしたテンポ16拍子)madiyama ektaal (中くらいのテンポの12拍子)drut teentaal(速いテンポの16拍子)でした。

blog309-1.jpg

意識が入り込んでいるときは、周りがどんな状況でも大概問題ないくらい入り込んでいます。と同時に、10歳以上老け込んで見えます...

blog309-2.jpg

松本こうすけ氏、気持ち良さそうに叩いてはります。同じ年のプレイヤーで、とっても穏やかなナイスガイ。

blog309-3.jpg

演奏後のジャムセッション。左からタブラのこうすけ君、ディジュリドゥはタオハウスの発酵系男子じゅん君、こうきんとフエラは革工房Takuちゃん、シタールとサズは僕けっけでした!バンドセットくめますね、これは。

京都も楽しくなってきました!

 

新しく天然石ルースのカテゴリを作って、先日インドで見つけてきた コンゴ産クリソコラマラカイト のルースをアップしました。

コンゴにはハイクオリティクリソコラマラカイトを産出する鉱脈があり、日本のショウでも時々目にする事があります。北米南部の産出地よりはお求めやすい価格で、なかなかのクオリティのルースが手に入ります。

今回は10点アップしました。

CSM-LSE1-1.jpg

ルースの購入からオーダーもしていただけるように、どんどんルースの数を増やしていきますね。相当量のルースを持っているので、楽しみにしていてくださいね。

ルースはこちら

 

ブルームーンストーン(長石)

インド産ムーンサンストーン(長石)

モロッコ産アズライト(藍銅鉱)

アリゾナ産アズライトマラカイト(藍銅鉱 孔雀石)

ローズクォーツ(紅水晶) x アメシスト(紫水晶)

以上ネックレスを5点UPしました。

こちらはブルームーンストーンです。

MNS15-1.jpg

抜群の透明度と美しいブルーの反射がとても綺麗な、今回の買い付けで手に入れたハイクオリティブルームーンストーンです。

こちらはサンムーンストーンです。

SMS01-2.jpg

こちらのサンムーンストーンは、今市場で言われているブルームーンストーン(ペリステライトやホワイトラブラドライト)と違う、本来のムーンストーンになります。オレンジムーンストーンなので、シラーもブルーではなくホワイトです。そこにサンストーンのキラキラの色味を内包しています。

陰と陽の共生、素晴らしいバランスだと思います。

新作アクセサリーはこちら

 

ロシア産ユーディアライト(ユーディア石)

南アフリカ産クリソコラマラカイト

パキスタン産アクアマリン(緑柱石)

インクルージョン シトリン(黄水晶)

以上、アクセサリーを4点UPしました。

こちらはユーディアライトです。

とても綺麗なピンクをしています。今回買い付けてきたルースは黒い内包物が少なく、良いクオリティです。

EDL01-2.jpg

こちらは初入荷の南アフリカ産クリソコラマラカイトです。

少し濃い色のマラカイトの森の中を、クォーツ(石英)を含むクリソコラの川が流れているようです。

CSM16-2.jpg

新作ネックレスはこちら

新作ブレスレットはこちら

 
1
  • ページの先頭へ

facebook