Bhaktanjali Blog

2014年1月アーカイブ

レインボーオブシディアン(虹黒曜石)サンストーン(日長石)ローズクォーツ(紅水晶)ブルームーンストーン(月長石)のペンダントを4点UPしました。

こちらはサンストーンのペンダントです。

AND149-3.jpg

厚みのあるサンストーンで、透明度はありませんがラブラドレッセンス効果による反射が出ています。

はつらつとした色をした天然石、サンストーン。和名が日長石というだけに、太陽のエネルギーを帯びているような雰囲気を持つ石です。

基底周辺のチャクラを刺激し、グラウンディングを意識させてくれそうですね。

新作ペンダントはこちら

 

クリソコラマラカイト(桂孔雀石 孔雀石) ルビーインゾイサイト(紅玉入りゆう簾石) トルマリン入りプレナイト(電気石入り葡萄石)のネックレス、3点をUPしました。

こちらはトルマリン入りプレナイトのネックレスです。

PRN06-1.jpg

ペンダントは縦30mm 横25mmのティアドロップシェイプで、トルマリン(電気石)をインクルージョンしています。プレナイトはトルマリンを内包して産出することが多く、とてもナチュラルな雰囲気です。

ビーズもトルマリン入りのプレナイトとグリーントルマリン(電気石)でデザインして、素材に統一感を出しました。このようなアップルグリーンの天然石はプレナイトだけ。とても柔らかい雰囲気です。

新作ネックレスはこちら

 

 

白い花のような内包物が入ったグリーンフロライトのルースの持ち込みオーダーネックレスのご注文をいただきました。

blog194.jpg

淡いグリーンの中にピュアホワイトの鉱物が育っています。とても存在感がありますが強くなく、穏やかな雰囲気のルースです。

ビーズはグリーンフロライト、アクアマリン(緑柱石)、トルマリン(電気石)でデザインしました。花に存在感を持たせるよう、緑より暗い色や内包物より白い色は使いませんでした。

とても優しい色合いのネックレスに仕上がりました。樹や森の色ですね。

すばらしいルース達を預けてくれた、K様。本当にありがとうございます....創作者として自信をいただきました。

 

オーバルカットのルースをネックレスにするオーダーをいただき、モルガナイト(ピンクアクアマリン モルガン石)プラシオライト(グリーンアメシスト 緑の紫水晶))ローズクォーツ(紅水晶)のネックレスを創作しました。

blog193.jpg

左からローズクォーツ、グリーンアメシスト、モルガナイトです。

バクティではカットのルースを使う事はあっても、オーバルに手を出す事はあまりありませんでした。今回ご縁をいただき創作する事で、バクティに必要なシリーズになりそうだなと実感しています。

鎖骨の少し下に来るぐらいに調整した編ひもネックレスは、ペンダントが小さいので最も細く編み込んでいます。シルバー色の糸で編み込むと、細いチェーンのようにも見えます。

ハイクオリティなカットストーンは、それだけでその存在感があります。もちろんデコレイティブにしてゴージャスにもできますが、その必要を感じないほど大人な雰囲気がそこにはあります。

皆様も自宅に眠っている天然石をお持ちの方は、身につけてあげると天然石も喜びます。愛でる事であなたの意識も変わり、より美しくあなたに寄り添ってくれるようになるでしょう。そのお手伝いができれば幸いに思います。

 

ロードクロサイト/インカローズ(菱マンガン鉱)とチャロアイト(チャロ石)のコンビネーション・ネックレス、サンストーン(日長石)のコンビネーション・ネックレス、ロードクロサイト/インカローズのネックレス、以上3点をUPしました。

こちらはロードクロサイト/インカローズ(菱マンガン鉱)とチャロアイト(チャロ石)のコンビネーション・ネックレスになります。

SHANTI10-1.jpg

ペンダントはティアドロップシェイプのロードクロサイト(インカローズ)とチャロアイトのコンビネーションペンダントで、ネックレスの紐がそのままペンダントに伸びているように2本編み込みました。

それぞれの大きさはロードクロサイトが縦22mm 横16mmで、チャロアイトが縦18mm横11mmです。

ビーズはラウンドのレピドライト(リシア雲母)、ピンクトルマリン(電気石)、ロードクロサイトでデザイン。シルバーは使用していません。

少しデコレィティブにしようと思ったらデザインが浮かんで、このようなネックレスができました。これからは僕のネックレスデザインを、もっと展開させていきたいです。繊細かつハイクオリティに、僕だけが作るアクセサリーを、「シンプル」を忘れず、もっとデザインに挑戦したいです。

新作ネックレスはこちら

 

以前手仕事展にいらっしゃった方からご依頼をいただき、持ち込みのルースやオーバルでネックレスを創作しました。

こちらはオパールとフロライトのルースと、オパールのビーズでデザインしました。

order31.jpg

とてもゴージャスなネックレスに仕上がりました。こちらのネックレスは、お客様の中におぼろげにデザインがあったので、お話を伺いながら写真で確認を進め、こちらのネックレスが仕上がりました。

オパール、フロライトを編み込んでロック、そこへビーズネックレスをジョイントしました。ふんだんに使ったオパールのビーズが特徴ですね。ネックレスの値段が高くなりすぎるのもあり、レディメイドではここまでたくさん使えないんです。もちろんオーダーであれば創作しますが....

皆様の中にもお手元で眠っている天然石をお持ちの方がいらっしゃると思います。保存しておきたい方はそれでいいのですが、身につけて愛でてあげたいのにしまってらっしゃる方は是非オーダーネックレスをご依頼ください。

素材費がかからないので、オーダー創作費だけで創作いたします。皆様の中にあるイメージをアクセサリーにするのが、僕の役割です。お問い合わせでご連絡ください。お待ちしております。

 

アメシスト(紫水晶)x3点、ラピスラズリ(瑠璃)、ブルームーンストーン(月長石)とラブラドライト(曹灰長石)、チャロアイト(チャロ石)、モスアゲート(苔瑪瑙)、 ダブルポイントクリスタル(両剣水晶)x2点で、ネックレス10点をupしました。

こちらはダブルポイントクリスタルとアメシストのネックレスです。

PADMA11-1.jpg

 ペンダントはヒマラヤ産ダブルポイントクリスタル(両剣水晶)で、大きさは縦58mm 横11mmあります。クリスタルの上のアメシスト(紫水晶)は、大きさは10mmです。

ビーズもアメシストとクリスタル(水晶)とシルバービーズでデザイン。編ひもはパープルで、紐の最後はカットのアメシストと鈴のカレンシルバーでデコレーション。長さを調整する事で、ペンダントを好きな位置にもってくる事ができます。

最近より小さなカットルースを細い編ひもでシンプルなネックレスにしたり、小さなルースをつなげてデコレィティブにしたりするのが楽しいです。本当に少しずつですが、試行錯誤してより繊細なアクセサリーができればなと思います。

僕の編み方はほかの誰もやっていないので、どういう事ができるのか僕にもまだわかりません。もっと柔軟にデザインできるようになりたいですね。

「繊細」かつ「ハイクオリティ」

言葉にするともの足りませんが、今僕が向かう方向はそうかもしれません。そのためにも日々の創作や買い付けに向けての準備を整えねば....はやくタイのいざこざ終わってくれないと。

近日中にインドに天然石をオーダーします。もし興味のある天然石がある方は、問い合わせにて気軽にご相談ください。お待ちしております。

 

 

以前プレゼントしたチベタンターコイズを母がだしてきて、カスタムしてほしいとの事。

blog192.jpg

バクティ開店当初に、応援する意味を込めてオーダーしてくれた懐かしいネックレスで、裏に蜜蝋を塗り固められたルースを使っています。

ビーズも昔使っていたものをデザインをかえて使いました。やはり開店当初の編み込みを見ると、少し申し訳ない気持ちになります。今は自信を持ってお客様にお届けしていますが、今に比べると当初は残念なルックスです...

今回はブルーで編み込んでみました。ひもの色を帰るだけで、アクセサリーのムードは一変しますね。

こうして母のネックレスを作れる喜び、これからも長く使っていただけるよう、拝。

 

 

バクティのペンダント、Anandをご購入いただきオーダーネックレスを創作いたしました。

三浦様2.jpg

天然石はサンストーン(日長石)で、 お客様の持ち込みビーズにとバクティのハイクオリティサンストーンのビーズでデザイン。シルバーも送っていただいたので、思い入れのあるネックレスに仕上がっているといいなと思いました。

天然石がお好きな方は、加工していない、もしくは壊れてしまったアクセサリーを持っておられる事が多く、加工ができずにしまいっぱなしでかわいそうというお話を良く伺います。

バクティではそうしたルースやビーズを洗浄、浄化後再びデザインし、それらは新たなアクセサリーとして持ち主のもとへと帰っていきます。

今回もそんなお手伝いができ、とてもハートフルな気持ちになりました。

ここ、京都でもこうして創作ができる喜び。

縁起に感謝し、毎日をクリエイトしていきたいですね。

 

新年あけましておめでとうございます。

昨年も大変お世話になりました。バクティにとって進歩の一年だったように思います。こうして山奥で創作活動や演奏に励めるのも、ひとえに皆様のご哀願あってのもの。

今年も皆様にとって、そして自分にとって素晴らしいものとなるよう邁進していきたいです。

冬の間信州を離れ、京都に落ち着こうと思います。自治会や申告等あるので、定期的に信州に戻りますが、何か新しい展開があれば面白いですね。

今年は信州での大きなクラフトフェアを第一の目標に、ひたすら創作に励もうと思います。今月天然石を取り寄せるので、ご希望の天然石がおありの方はお知らせくだされば、取り寄せる事も可能です。問い合わせにてご連絡ください。

一年の中でも最もゆっくりできる時間、お正月です。いつも張っている気を緩め、甘いひとときをお過ごしください。

今年もよろしくお願いします。

 

 
1
  • ページの先頭へ

facebook