Bhaktanjali Blog

2013年11月アーカイブ

スーパーセブン カヤナイト(藍晶石)アマゾナイト(天河石)ルビーインゾイサイト(紅玉入りゆう簾石) ルビーカヤナイトフックサイト(紅玉 藍晶石 クロム雲母)のネックレスを5点upしました。

こちらはカヤナイトのネックレスになります。

KYN01-1.jpg

ペンダントはカヤナイトのクリスタルの原石です。ポリッシュした天然石にはないナチュラルな質感です。縦45mm 横9mmあります。ビーズはラウンドとカットのカヤナイトでデザインしました。

新作ネックレスはこちら

 

アイオライト(菫青石) スモーキークォーツ(灰水晶) ラブラドライト(曹灰長石)とムーンストーン(月長石)のネックレスを3点upしました。

こちらはアイオライトになります。

IOL03-1.jpg

こちらのアイオライトはレピドクロサイトという、サンストーンにも含まれている光る鉱物が内包されてておりきらきらと光ります。多量に含まれるものは、ブラッドショット・アイオライトと言われています。

2つとも同じところで見つけたのですが、和名の由来である菫(すみれ)色に近いのは上のティアドロップシェイプです。ビーズもシルバーとアイオライトで仕上げました。

新作ネックレスはこちらから 

 

以前手仕事展にいらしてくれた方々が工房を訪ねてくれました。

今年はわざわざ大鹿村まで足を伸ばしてこられる方がいらっしゃって、我が家でお茶を飲みながら天然石選びをしていただいています。もちろんデザインから細かい指定まで伺うことができますので、より本人に寄り添うようなアクセサリーが創作できているように思います。

order27.jpg

こちらはアズライトマラカイト(藍銅鉱 孔雀石)のネックレス(下)と、ターコイズ(トルコ石)のネックレスになります。

アズライトマラカイトはアリゾナから、ターコイズはチベットから産出したものです。小さめのペンダントだったので、二つともシンプルに仕上げてあります。

 

 

パープルデンドライトカルセドニー(忍ぶ石入り紫玉髄) クリソコラマラカイト(珪孔雀石 孔雀石) ボツワナアゲート(黒島瑪瑙) ラピスラズリ(瑠璃) ムーンストーン(月長石) ラブラドライト(曹灰長石)のネックレスを6点upしました。

こちらはクリソコラマラカイトです。

CSM04-1.jpg

このクリソコラマラカイト、まるで森に流れる川の様ですね。素晴らしい発色、模様です。

この事一緒に買い付けた、おそらく一緒の鉱脈から出たクリソコラマラカイトが、後3つ程あります。それぞれが素晴らしい模様で創作するんが楽しみです。

こちらはパープルデンドライトカルセドニーです。

CCN07-1.jpg

ベースになっているのはパープルカルセドニーでその中にデンドライトの部分があります。若干ですが黒い鉱物も育っています。このようなカルセドニーはマーケットでもあまり見ない、オリジナリティのあるルースです。

新作ネックレスはこちら

 

ラブラドライト(曹灰長石)アンモライト(アンモナイトの化石) ブルームーンストーン(月長石) ユナカイト(ユナカ石) マラカイト(孔雀石) クリソコラマラカイト(珪孔雀石 孔雀石) アイオライト(菫青石) ラリマー(ソーダ珪灰石)xアクアマリン(緑柱石) ローズクォーツ(紅水晶) チャロアイト(チャロ石)xフロライト(蛍石)のペンダントを10点upしました。

こちらはドミニカ産ラリマーとパキスタン産アクアマリンのコンビネーション・ペンダントです。

AND129-1.jpg

こちらはアンモナイトの化石であるアンモライトです。

AND123-1.jpg

一口に天然石と言っても、その種類は様々で数限りない魅力があります。宝石と言われる様な石とは違い、僕の取り扱っている天然石は一つ一つに個性があります。それらをうまく魅せていけるようなアクセサリーをこれからも作っていきたいです。

特にこのAnandはとてもシンプルな編み込みペンダント。天然石の存在が全てと言っていい程、シンプルに編み込んで創作しています。自分が良いと思う天然石を買い付けてきましたし、これからもそれは変わりません。が、これからは少し背伸びして天然石を選んでいきたいです。

天然石そのもののクオリティも、僕の編み込みも支えてくださる皆さんのお陰で良くなってきています。

創作モードな最近、次はネックレスを創作します。

 

ラピスラズリ(瑠璃) アメシスト(紫水晶)のネックレスを2点と、アズライトマラカイト(藍銅鉱 孔雀石)xクリソコラ(珪孔雀石)ラブラドライト(曹灰長石)xブルームーンストーン(月長石)のペンダントを2点upしました。

こちらはアメシストのネックレスになります。

AMS07-1.jpg

ペンダントは縦47mm 横37mmで、色が薄いラベンダーアメシストです。裏側に入っている母岩から取った後や元々の模様が、ランドスケープ(風景)のようで、とても美しいルースです。こういった水晶ベースの天然石としては、珍しいタイプのルースですね。

ビーズはカットのアメシストをメインに、ロードクロサイト/インカローズ(菱マンガン鉱)とブルームーンストーン(月長石)でデザインしました。

新作ネックレスはこちら

新作ペンダントはこちら

 
1
  • ページの先頭へ

facebook