Bhaktanjali Blog

2012年1月アーカイブ

 
ローズクォーツのペンダントを、「Anand」でオーダーメイドいただきました。
 
写真ではわかりにくいですが(撮影下手)、縦30mmほどですので、
Anandにしては少し大きなピースですね。
 
blog158.jpg
 
 
穏やかな雰囲気に包まれている石、ローズクォーツ。
その象徴は「愛」、それも博愛や慈愛に近い「利他愛」だと思います。
もちろん自分自身にもなんですが...
 
愛は真理です。
 
東京都 N様
愛にあふれたお手紙ありがとうございます。
こういったオーダーをいただけた事にご縁を感じます。
また改めて手紙を返送いたしますね。
 
| コメント(621)
 
ブログのオーダーメイドのカテゴリを見て、
少し前に創作していたターコイズのブレスレットを、
オーダーしてくださいました。
 
blog156.jpg
 
 
ターコイズ クリスタル クラッククォーツで仕上げてあります。
カットのクリスタルも使っているので、クラックの反射とともにキラキラとしています。
カーネリアンや珊瑚と一緒に加工される事が多いターコイズですが、こういう配色ではすごく女性的ですね。
 
ターコイズは勇気とやる気を与えてくれ、さらに持ち主の代わりに危険を察知し、災難から身を守ってくれる旅人のお守りとしてその名を世界に知らしめ、紀元前よりチベット、ネイティブアメリカンなど様々な民族に愛用されてきました。
ターコイズはトルコ石とも呼ばれますが、トルコで多く採れたというわけではなく、ペルシャ原産のものをトルコを経由したり、トルコ人の商人が地中海などに持ち込んだことに由来します。ターコイズは、チベット、ペルシャだけはなく北米などでも産出されています。
 
愛知県 O様 オーダーありがとうございます。
 
| コメント(738)
 
ペンダントの「anand」からユナカイトを選ばれたお客様が、
ネックレスにカスタムオーダーをしてくれました。
 
ペンダントに使っている糸を編み込み、
細く頑丈なネックレスにしてあります。
 
先端にはバラのカレンシルバーとラピスラズリを。
 
blog155.jpg
 
以下バクティ、ユナカイトより転載。
      ↓ ↓ ↓
エピドート、フェルドスパー、クォーツなど、様々な鉱物の混合石であるユナカイトは、心に受けた傷を癒し、恐怖心や罪悪感を取り除くものとされています。

そのため、将来への希望をもって前進できるように意欲を向上させる働きがあると言われています。

その理由の一つは組成しているパワーストーンの一つであるエピドート(緑簾石)に強力なリラックス効果があると言われているからです。

ほかにも数種類のパワーストーンが調和する事により、単独のクリスタルでは行き渡らない、全体的なヒーリング作用が期待できます。

東京都 H様 いつか舞台を拝見できたらと思っています。ご無理をなさらない様...
 
| コメント(773)
以前インド音楽のコンサートをしたときに、
わざわざ関東からクリスタルを僕に渡す為に
持ってきてくださったお客様がいらっしゃいました。
 
以前から知っていてくれたみたいで、
とてもうれしく思いました。 
 
細長いクリスタルを2点、持ち込みオーダーです。
 
blog154.jpg
 
よけいな装飾はしないで、シンプルにクリスタルと編み込みのみです。
シルバーも使っていないので、ずっと服の中で身に付ける事ができますね。
ネックレスの良さは、見せるかどうか選べる所にもあると思います。
 
研磨されていないクリスタルは鋭利な部分が多く、
糸の力加減等がとても難しいです。
 
でも100ピース以上、仕入れてあるので頑張って創作せねばっ!
 
 
 
 
| コメント(907)
 
カットビーズが綺麗なバクティのブレスレット、
Shreeでオーダーメイドブレスレットを2点創作しました。
 
blog153.jpg
 
2点とも、ダブルポイントのクリスタルをメインにしています。
散りばめているカレンシルバーがアクセントに。
 
トルマリンのブレス(上)は、途中から編み込みの紐にする事で、
カジュアルな仕上がりになりました。
 
納得がいくブレスレットになってきたので、
カットビーズを仕入れにいきたい...
 
今年はインドかな?
 
 T様、ご連絡お待ちしております。
 
 
 
| コメント(444)
 
 
 blog152.jpg
 
 
偶然阪神大震災の時刻に起きた。
あれからもう17年...
 
我が家は地盤が強かった為かあまり被害はなかったが、
局所的に被害が大きい地域が目立っていた。
ライフラインが停止し、火事場泥棒が横行しているそばの
つぶれた駅ビルの中では、警察官がなくなっていた。
 
コンクリート神話は崩れ去り、祖母の家の回りは一気に区画整備が入り、
今では綺麗な一等地になっている。
 
破れたアーケード、不良のたまり場のゲームセンター、
団地のや神社に密集する蝉の声。
至る所が昭和のままだったあの頃、ずっとそれが続くと思っていた。
子供だったんですね。
 
あの震災以来何かが変わった。
 
そうか、全ては「無常」なんだ。
子供ながらに、はっきり認識した。
 
当時、うちと親戚で飼っていた犬、ハチは落石で亡くなりました。
いまでも苦しそうにたっているハチの姿は忘れません。
ハチを愛してあげれなかった分、今居る三匹を愛そう。
 
関西から遠くはなれた信州より、
なくなった6000人以上の方に祈りを。
彼らにはなかった17年、僕らにある17年。
 
皆さんは今死んでも悔いはないですか。
授かった「生」を、精一杯生きる義務、感じずに入れません。
 
 
 
 
| コメント(411)
以前ブレスレットを購入して頂いたお客様から、
オーダーメイドのご依頼いただき、
 
ラピスラズリ(瑠璃)ローズクォーツ(紅水晶)
アメシスト(紫水晶)マラカイト(孔雀石)
 
以上の天然石でブレスレットを創作しました。
 
山口様.jpg
 
より心や周りが安定していきそうな石選びですね。
穏やかさの中に、どこかどっしりとした「何か」。
 
東京都Y様 いつもありがとうございます。
 
 
 
 
| コメント(718)
 
かわいらしいローズクォーツのペンダントをオーダーメイドしました。
 
blog151-1.jpg
 
anandはバクティだけのオリジナルです。
細い糸で編み込みホールドしているので、
彫金のような重厚感もないですし、
天然石そのものの質感を保っています。
 
バクティでも販売しているチェーンと併用する事で、
様々な天然石のペンダントをお楽しみいただけます。
 
東京都 N様、気持ちのよいオーダーありがとうございました!
 
 
 
 
 
| コメント(901)
ここ南信州のどんど焼きは、とても規模が大きく一日作業です。
燃やす素材(中心の芯は20cmのヒノキ、下からわら、竹、ヒノキと松の葉)を組み立て、
大きなティピ状に組んでいきます、もちろん素材の切り出しも自分たちで。
 
そうするとこういう物ができます。
 
blog150-1.JPG
 
ここで自治会で配られるお札や正月の飾り物や書き初め等を燃やします。
 
その時の炸裂音は半端じゃないです。なかでもダルマの燃えてゆく様、
 
竹の破裂する音、気がはぜる音、圧倒的な火は強烈です。
 
blog150-2.JPG
 
 
みんなで作って燃やして...餅を焼いて松を屋根の上と薪ストーブに入れて...
何年繰り返しても、いとおしいと思えるひと時がそこにはあります。
 
もちろんどんどを作った後は神社で飲み会です。
全員が60歳を超えてらっしゃる中、僕だけが30代。
それでも皆さんは、笑顔で僕を受け入れてくれます。
 
そして宴もたけなわのときにこんな一言が...
 
『そろそろ本間さんも組長やってもらわんとっ。』
 
ということで、大鹿村上青木引の田組長になりました。
 
アジアを放浪していた僕が。
地に足がつくとはこういう事なんですかね。
ここに至るまでに出会った全てに感謝。
 
みんなに求められる形に変化していきたいもんです。
 
 
 
 
 
| コメント(695)
我が家は基本、薪で暖をとったり風呂を沸かしたりしています。
だから消費する薪の量も半端じゃないんです。
家が古い民家という事もあり、この時期はたいてい薪が悩みの種。
 
ところが...救世主現る。
久々に安心してチェーンソウと斧を渡せるお客様。
半日3人掛かりでいっぱい薪が作れました。
 
なんと僕の知らない斧の使い方まで教えてもらいました。
元々山師をやっていたのですが、素人さんに教わるとは...
高さ1メーター幅5メートル分、楽しく薪割りできました。
 
そして夜はセッション三昧。
ライフスタイルが一緒な仲間と楽器があれば、
ほかに何もいりません。
 
土を触り、木と戯れ、その土地の野菜を食べる。
喜び合える、確認できる、繋がっていける安心感。
 
こういったひと時も、もっとも大事な物の一つ。
 
やっぱり信州、居心地が良い。
 
繋がっていきましょうっ。

 

 
| コメント(786)
  • ページの先頭へ

facebook